作業基準(車掌) 小田急電鉄株式会社運輸部運転課
型番 A5236
販売価格

15,000円(内税)

SOLD OUT

171頁・平成11年改訂・目次:一般作業編 乗務準備・出勤点呼・退出点呼・外泊地の点呼・出庫整備および点検・乗務交代・信号確認・列車出発・出発監視・到着時の扱い(運転士からのブザー)・到着時の扱い(車掌からのブザー)・停車監視・扉操作・折り返し時の扉扱い・三扉切放スイッチの扱い・曲線扱い・定例入換・列車種別 行先表示の扱い・入庫・分割(解放)前部車の扱い・併合(増結)前部車の扱い・併合 後部車の扱い・登山線下り担当車掌の扱い・登山線上り担当車掌の扱い・風祭駅下り列車補助車掌の扱い・風祭駅上り列車補助車掌の扱い・登山線入換の扱い・千代田線相互直通列車の扱い・列車無線の扱い・列車無線の取扱い・列車番号設定器の扱い・荷物書状の扱い・遺失物の扱い・放送器の扱い・運転細部扱い 鶴川停車場の特殊扱い、終列車の取扱い、列車の退避駅並びに時刻変更、電灯制御の扱い、朝方ラッシュ時の遅延防止対策・営業細部扱い 車椅子の扱い、盲導犬および介助犬の扱い、身体障害児の乗車に対する扱い、携帯用乳母車の扱い、サーフボードの持ち込み、サイクリング用自転車の車内持ち込み、不正乗車による原乗車券の回収方について、車内改札車掌との連絡方法、車内補充券発行後,誤運賃収受で着駅処理ができた場合の取扱い、車掌扱旅客賃引継書の現金あり高誤記入したときの訂正方、特急列車(はこね、えのしま、あいがら、あさぎり)の区間外乗車の特例/異常時編 事故処理の基本・ブロック図の見方・車掌弁の取扱い・非常ブザー鳴動時の扱い・列車非常警報装置および転落検出装置動作時の扱い・列車防護・防護発報信号の扱い・防護発報信号の送信及び解除・手歯止の取扱い・死傷事故の処置・踏切障害時の処置(自動車等)・列車火災時の処置・異常時の旅客誘導・線路故障その他の処置要点・推進運転・退行運転・停止位置過走時の処置・信号機故障時の扱い・出発反応標識故障時の扱い・扉故障の処置(一時閉扉不能となったとき)・知らせ灯消灯時の処置方(混雑等で車内点検ができない場合)・非連動運転(ブザー式)・ブザー故障時の扱い・閉そく方式変更時の扱い・異常時細部扱い 異常時等で代々木上原から小田原方へ折返し運転する場合の取扱い、ダイヤ混乱時の取扱い、橋上に停車し処置する場合の取扱い、天候不良時の取扱い、運転士の屋根上作業の監視、爆破予告に対する扱い、不審物発見時の措置および避難誘導について、列車抑止・緊急停止指令、地震発生時の取扱い、東海地震に係る運転取扱い、車内暴力等発生時の処置/特急編 出庫整備及び点検・列車出発・途中駅到着時の扱い・折り返し時の扱い・折り返し時の扱い(藤沢、江ノ島、小田原1,3号線・箱根湯本)・折り返し時の扱い(小田原2号線)・30000形分割前部車の扱い・30000形併合前部車の扱い・30000形併合後部車の扱い・入庫時の扱い・扉故障の処置・冷暖房の扱い・出庫整備及び点検(3100形)・出庫電動ロック装置の取扱い(3100形)・列車出発(3100形)・途中駅到着時の扱い(3100形)・折返し時の扱い(3100形)・入庫時の扱い(3100形)・冷暖房の扱い(3100形)・特急列車運転細部扱い・特急列車旅客細部扱い あさぎり号の取扱い、松田交代の扱い、列車出発・371系の扉扱い 途中駅到着時の扱い、新宿駅折返し時の扱い、松田駅出発監視/あさぎり号細部扱い 行先表示器と自動放送の設定方・業務内容・特別急行券の発売・指定席券変更の扱い・特別席(グリーン券)・座席整理の扱い方・乗車券類の払戻し証明方・立ち席特急券・遺失物の扱い・車椅子の扱い・放送・車載品・車降扉・車補発行方・その他/あさぎり号補助 新宿駅発車までの扱い、新宿駅発車後の扱い・町田 本厚木駅着発車後の扱い、松田上り扱い/災害事例
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける